ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです

Inter BEE 2019 富士フイルムブースのご案内

 
高倍率レンズコーナー
主に高倍率レンズを展示いたします。
新製品の4K箱型レンズ「UA107x8.4 AF」と「UA125x8」は国内初出展となります。
オートフォーカスの合焦精度や高倍率ならではの画角を体感して下さい。

UA107x8.4AFリリース情報


 
シネマレンズコーナー
フルサイズ対応ズームレンズ「Premista28-100、80-250」を展示いたします。
望遠タイプ(80-250mm)はダナードリーに搭載いたしますので、ぜひお試し下さい。

【FUJINONの技術が詰まったPremistaの紹介動画】


Premista28-100mmT2.9製品ページ

Premista80-250mmT2.9-3.5製品ページ


 
報道レンズコーナー
小型・軽量タイプのUA24X7.8などをカムコーダーに搭載して出展いたします。
担いだ際のバランスや操作感をタッチ&トライで確認できます。
また、8月に販売開始したFUJIFILM初の望遠監視カメラ「SX800」を展示いたします。
40倍ズームでの遠方撮影、防振性能、高速AFをぜひお試しください。

SX800製品ページ

UA24×7.8BE製品ページ


 
スタジオ/中継レンズコーナー
ARIA, RBFを搭載したUA13X4.5レンズや、寄れて引ける4KレンズのUA18X5.5、UA27X6.5などを出展いたします。クレーンや天吊りスタイルで展示することで、現場での操作感をイメージして頂くことができます。

UA13×4.5BE製品ページ

UA18×5.5BE製品ページ


 
西尾レントオール 中継車コーナー
2019年12月にレンタルを開始する、レンタル業界初の4K大型中継車を展示いたします!
FUJINON4Kレンズも多数採用されており、中継車内からモニターチェックが可能です。

 
Xコーナー
ミラーレスデジタルカメラ最新モデル「FUJIFILM GFX100」や「FUJIFILM X-T3」と、Xシリーズ専用シネマレンズ「FUJINON MKXシリーズ」を組み合わせた小型・軽量の撮影システムをお手に取ってご覧ください。

FUJIFILM GFX100製品ページ

FUJIFILM X-T3製品ページ


 
FP-Z5000によるブース演出
世界初(*1)の「屈曲型二軸回転機構レンズ」を搭載し、本体を動かさずにレンズの回転だけでさまざまな方向へ投写できる超短焦点プロジェクター「FUJIFILM PROJECTOR Z5000」を使いブース演出を行います。FP-Z5000を活用したブース演出を通じて、FUJINONレンズの世界観を皆様にお届けいたします。ぜひご来場ください。

*1 当社調べ。2019年4月3日時点の公開情報に基づく。

FUJIFILM PROJECTOR Z5000製品ページ


 
 
Inter BEE 2019 富士フイルムブース情報
会期 : 2019年11月13日(水)~15日(金) / 10:00~17:30(最終日は17:00まで)
会場 : 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
ブース番号 : 映像制作/放送関連機材部門 No.5306( Hall.5 )
 
 

 
展示会の情報はInter BEE 2019公式サイトをご覧ください
ページトップへ戻る

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る